タグ:環境 ( 2 ) タグの人気記事

安心の防虫・殺虫・・・。

だんだん暖かくなってきましたねぇ~。
大好きな夏がやってくる~~♪♪
でも、夏は私の大嫌いな虫さんの季節でもある訳で・・・。

一昨年までは、全部の窓に網戸をつけてるのに
なぜか進入してくる蚊やハエの退治に蚊取りマットや、
シューっとひと吹きの殺虫剤を使ってたけど、
薬品大嫌い症候群の私が強制的にぜ~んぶ捨ててしまいました。
それもかなり一方的に。
なので、去年はハエたたきを片手に悪戦苦闘致しました(笑)
でも蚊は、ハエたたきでは無理な訳でして。
今年はどうしようか悩んでます・・・・。

「あっ、蚊がいる!!」って時に安心して使えそうかナ、と思ったのが、
『菊花せんこう』
ミニサイズを用意しておいて、蚊が入り込んだ時だけ使おうかな・・・。
あくまでも虫除けなので、蚊が死ぬのではなく寄り付かない、又は
ふ~らふらになって動けなくなるって事だけど、
悪ささえしなければ、別に殺さなくてもいいんじゃないかと・・・。
火が心配なので“フェアトレード”の蚊取り線香ホルダーも欲しかったけど、
今は取り扱ってないみたい。
デザインもカワイイし、便利そうなのに残念。

もう一つ気になるのが『氷殺ジェット』
なーんだかネーミングだけ見るとピンとこないけど、
これは害虫にシューすると、やつらが凍死するいわゆる殺虫剤です。
結局、有害な科学薬品は使わないので猫にも人にも優しいらしいです。

でもね、薬事法の関係で、有害な殺虫能力のある薬が成分中に使われていないと
“殺虫”って言葉を使ってはいけないんだってさ!
衛生害虫(ハエやゴキブリ)を殺しますって表現が使えないらしい・・・。
逆に言えば“ハエ・ゴキブリを殺す”って表示をしたければ、
人体に害があると分かっている化学物質を配合した製品を作りなさい
って事です。
(なんと、お上の命令でございます・・・。)
だから、ゴキブリやハエを殺したいって思う人は、
コワ~イお薬が入ってる物を買っちゃう訳。
なんだか、おかしいよねぇ、それって。

ちなみに、私の住んでる所ではゴキブリはいないので(実際はいるらしいけど)
私以外の家族、友達ほとんどの人は、実物のゴキブリを知らないのです。
それだけでも幸せ・・・。


b0006801_20351280.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2007-05-17 19:30 | 雑記

有機リン中毒

去年、お世話になっているホメオパスさんのレクチャーに参加した。
その時、有機リン中毒に関してのお話を聞いた。 とても興味深く&恐ろしかった。
そのホメオパスさんと、昨日の朝少しだけお話をする機会に恵まれ、簡単なご挨拶と
ちゃおのその後の様子などを報告させて頂いた。

お話が出来た昨日、お昼のワイドショーで殺人事件が大きく取り上げられていた。
福島県で高校生が母親を殺害し、頭部を切断して警察に出頭した事件だ。
TVR中の同じ高校に通う生徒のインタビューで、女子生徒が、
「こんな田舎で殺人事件が起きるなんて・・・」と答えていた。

その時、昨年、レクチャーで聞いた『有機リン中毒』の言葉が頭に浮かんできた。

この中毒は、のどかな田園地帯や畑の広がる農業地帯の方が、
都市部よりはるかに多いらしい。
無人ヘリで空中から散布された高濃度の農薬が、
大気中に2~3週間も拡散し続け、私たちの呼吸と共に体に入ってくる。
拡散した農薬は上昇しながら広がるので、
散布された場所より標高の高い場所や離れた場所の方が
吸い込む危険性が大きくなるそうだ。
近くに畑がないからと安心は出来ない。

有機リンを長期に渡って吸い込む事で起こる慢性中毒症状では
精神障害が多く報告されているようだ。 症状としては、
不安・錯乱・記憶障害・うつ・人格変化など。
そして、それらの症状は郊外に住む子供達のひきこもりや
登校拒否・家庭内暴力・うつ病などを引き起こす一因なのではないか・・・・
との声も最近あるらしい。
幼児期に化学物質による脳障害が起きると思春期の
行動異常につながる事を懸念する発表もある。
「この子は騒がしくて落ち着きがなくて・・・」とつぶやいているお母さんがいる。
それはその子の性格ではなくて、もしかしたら
有機リン中毒による行動障害の可能性って事もあり得るのだ・・・。

今度の福島の事件が、有機リン中毒だとは言わないけれど、
絶対違うとも言い切れないし、可能性がないとも言い切れない。

農薬以外でも、欧米ではとっくに規制され使われなくなっている化学物質が、
日本では今も大量に使われている。しかもものすごく身近に・・・。
学校や病院の床に使われるワックス。
ガーデニングに使う殺虫剤
テレビやコンピューターの部材
シロアリなどの害虫駆除剤
・・・・ets.

いくら有機野菜だの、オーガニックだの、無農薬だのと気を使い
体に入るものに注意を払っていても、
呼吸をする度に、それら食物よりもっともっと有害なものを
吸い込んでいる事になる。
家の中に居ても、換気をしたら有害物質を吸い込む、
そんな事にもなりかねない。

綺麗で便利で贅沢を選択してきたツケがまわって来ているのかな・・・。
だからこそ、知らなくてはいけない事で、なんとかしなければいけない事だと思う。

そして、つくづく思う。
「農薬規制や環境汚染に対して、日本って本当に後進国だなぁ・・・・。」
[PR]

by tsukishimo | 2007-05-16 13:10 | 雑記