カテゴリ:雑記( 65 )

ちゃお 避妊手術

2005年、ちゃおの体調が崩れたので予定していた避妊手術が大幅に遅れた。
手術が出来るようになるまで、2回もヒートを経験したちゃお。
かわいそうに、ごめんね。 ストレスだったね。

2005年10月、2度目のヒートが終わってから11月始めに手術する事に。
体がイマイチだったのと、小柄であまり体重が増えてなかった為、
内心、心配でしようがなかった。

手術日当日のお昼、イヤったらイヤ!と頑張るちゃおさんを
なだめすかして誤魔化してなんとかキャリーに突っ込んで病院へ。
先生から手術の手順を説明して頂いた。
「手術は午後2時頃からの予定です。」
「麻酔の前に鎮静剤を注射します。その後、麻酔は注射ではなくお口にマスクをつけて
麻酔します。手術中は心電図・血圧と呼吸をモニターで管理しながら、異常が見られたら
酸素に切り替えて処置します。」
「卵巣、子宮とも全部摘出します。」
「猫ちゃんの術後の様子を見て、大丈夫そうなら入院はしません、お迎えに来て下さい。」
最後に先生が、
「やっぱり猫ちゃんはおうちに居た方がストレスにならないので、特に異常がなければ
連れて帰って麻酔が覚めるのをまってくださいね~。だって目が覚めてお母さんがいなかったら可愛そうですからね~。
手術は難しいものでもないし、大丈夫ですよ!麻酔にも細心の注意を払いますからね~。」

手術や麻酔に異常がなければ、今日中に連れて帰れると聞いて安心した。
なんたって超淋しがり屋な子だから。
お迎えの予定は6時。
なにか緊急の事態があったときは電話連絡が入る事になっている。
午後6時までの時間が長かったこと・・・。家で待っていても何にも手に付かなかった。

電話連絡もなく、予定通り午後6時にお迎えに。
先生がちゃおを抱っこして連れてきてくれた。
「ちょっと、麻酔の覚めが遅くてかなりボンヤリしてるけど、大丈夫ですよ。で、
おなかから取ったのはこれです。」と子宮、卵管、卵巣を見せていただく。
ほ~んとに小さかった。こんなに小さい内臓なんだ・・・。
こんな小さい内臓なら人間ならほんのちょっとの事が、ものすごいダメージになるに違いないよね。改めて、健康に気をつけてあげなければと思った。
お腹の傷も、どこを切ったのか分からない位小さい。1センチ位かなぁ・・・多分。
(抜糸の時も、ちょこちょこっとピンセットでつまんで終わってしまったし・・・)

ちゃおを連れて帰り、キャリーから出したら、ふらっふらになりながらトイレへ直行。
おしっこたんまりした後に、砂かけもせずに出てきたと思ったら、
そのままヘナヘナと倒れこんでしまった。
「ひぃ~~!!大変、死んじゃうぅぅ~」って大慌てで見に行った。
麻酔のせいで、意識がモウロウとしてるみたい。
でも呼んだらちゃんと顔を上げてくれる。いじらしいなぁ。

その日はそのまま朝までず~っと寝たままだった。
でも、時々伸びをしたり、寝返りしてたので「大丈夫だな・・・」と思った。
連れて帰れてよかった。有難う先生。

翌日から抜糸の日までは、エリザベスカラーがお気に召さない為
やったらにゃごにゃご鳴いて訴える。
幅感覚がつかめないらしく、ちゃおが歩くと“ゴン”とか“ドスッ”とか“バシッ”とか
とにかくぶつかる音がうるさくて笑えた。(ちゃお、ゴメン)

10日後、抜糸をした。
手術の時、念の為再度FIP検査の為の採血をして頂いたので
一緒に検査結果も聞く。 数値は100以下。 すべてOKだ!良かった。
傷跡も抜糸後は全く分からない。本当にお腹切ったのか?と思うくらい。
良かった、良かった。

こうして、怒涛の2005年は過ぎ去ったのでした・・・。

( まだ、ちゃおについては最大の心配事が残ってる・・・・
それはまた、いろいろ整理をしてから記そうと思う。)
[PR]

by tsukishimo | 2007-05-09 00:33 | 雑記

再復活・・・??

復活!・・・・と宣言してから、な・な・なんと、2年近くもたってるぅ!!
とんでもない奴だなぁ、私って。

この間にあった事・・・・
☆ちゃおのコロナ抗体値が高い事件!!
☆ちゃおのHCM(心筋肥大)の疑惑
☆会社のお引っ越し。
☆母の脳動脈瘤発覚
☆自宅リフォームのつもりが新築になっちゃった事件
などなど・・・・。

自宅新築(立て替え)に関しては、建主の私自身びっくり。
なんだか知らないけど、いつのまにか借金どっぷり。
まぁ、今のところちゃんと生活してるからいいけどね・・・。

ちゃおのコロナ抗体値は4ヶ月間に3回の血液検査の結果、
インターフェロンも使うことなく、ちゃお自身の力でねじ伏せてくれました。
もう、心配ないようです。
でもでも・・・・ちょっと心拍に不安がありとの事。
もう少し体力がついてから色々と検査について相談することになってます。
HCMを心配してるけど・・・・
長毛種でアメリカ土着の純血種には遺伝的に多いそうで・・・。
心配なのであまり興奮させないようにしてます。

と、言うわけで、再復活なのじゃ!

b0006801_1115288.jpg

            『今度こそ、ホントだべな・・・』
[PR]

by tsukishimo | 2007-05-04 01:13 | 雑記

復活

私事で色々とあり、PCなんて立ち上げる気力もなく
あっという間に数ヶ月・・・・。

今日から復活。

ぼちぼち頑張るぞぉ~~~!
[PR]

by tsukishimo | 2005-06-05 15:10 | 雑記

雪模様

今日は朝から一日中雪。
午前中に雪かきと病院、買い物をすませて、午後からは予定なし。
なので、最近ご無沙汰してた着物を着て過ごしました。
b0006801_20161693.jpg


昔から着物が好きだったけど、高価なものだし、汚したら困るし
窮屈だし・・・・なんて考えて、ちょっと特別なものだったけど
最近の着物ブームで化繊の洗える普段用の着物が出てきてから
ぐっと身近になりました。
着付けも、仕上がったときは腰紐だけ、他の紐類は全部とってしまうと
いう方法を知ってから、ぜ~んぜん苦しくなくなったし。(目からウロコでした)

本当は化繊じゃない本物がやっぱり一番いいと思う。
絹や木綿を手縫いしてあるものは、次に着る人がほどいて寸法を直して
また手縫いして・・・。
その着物がまた他の人に渡って、またほどいて、直して・・・。
そうやって布が受け継がれていく・・・化繊のミシン縫いは使い捨てだもの・・。
使い捨て覚悟なので、化繊の着物は安物しか買わないんです、私。

母からもらった紬と、正絹の着物は
ここが勝負!って時のために、大切にしまっておきます(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・出番があるといいけど・・・。


本日のちゃおは、ベランダのガラスにくっつく雪と屋根から落ちてくる雪に
一日中心を奪われておりました・・・・。

  『ゆき・・・』             『雪・・・・』
b0006801_20263481.jpgb0006801_20265763.jpg

  『ユキ・・・』             『雪ってオモシロイ・・・。』
b0006801_20285865.jpgb0006801_20291772.jpg
[PR]

by tsukishimo | 2005-02-20 20:31 | 雑記

のすたるじー

b0006801_14543128.jpg


ちょっとノスタルジックな小路。
赤ちょうちんの小さな店が並ぶ小路。

ここの一軒の店で、謎のアルコールを出してくれるところがあると聞きました。
どんな酒豪でも3杯のめばつぶれるらしいです・・・。
綺麗な色のカクテルみたいなドリンクらしいのですが、
めちゃくちゃ酔うらしいです。
店主に何が入っているのか聞いても、絶対教えてくれないそうです・・・。
[PR]

by tsukishimo | 2005-02-14 14:59 | 雑記

納得いかない・・・

どうにも納得いかない事が一つ。
航空運賃に上乗せされて徴収される料金について・・・。

運賃表に載ってる運賃の他に、航空保険料が300円、1月からは
燃料費とかで路線によって100~300円、4月からは羽田と中部国際空港を
離着陸する便に乗ると空港使用料1回100円。
中部国際空港って本当に必要だったのか???
空港使用料は国際線利用者だけでいいのでは??
羽田だって、いきなりターミナルを分けてそいでもって使用料って・・・。
まぁ、百歩譲ってこれらを納得したとして、もっと許せないのが
払い戻す時の取消料!

国内大手のうち、○日○の取消料に納得いかない。
バーゲン型の運賃を都合でキャンセルして払い戻したら
燃料費も取消料の対象になってる!!
これっておかしくないか??
保険料の300円は取消料の対象にならないのに、燃料費は対象になるのか!
燃料費って、実際にその便を利用して運送してもらって始めて発生するもの
ではないのだろうか・・・・。
キャンセルして、取消料払って、そのうえ乗りもしない飛行機の
燃料代まで負担しろってこと??
ちなみに、日○○○は保険料、燃料費ともに
取消料の対象にならないそうだ・・・。

たかが数百円だけど、なんだかねぇ~、 すっきりしないわぁ~。
なんだかんだと言って、実質運賃の値上げじゃないかぁ~!!
[PR]

by tsukishimo | 2005-02-14 01:54 | 雑記

再発

先月26日朝、 母が寝ている私の部屋へやってきた。

『お父さん、歩けなくなった・・・。』
『えっ、なんで? 全然あるけないの??』

痛みもないし、気分が悪いわけでもないし、意識もはっきりしてるけど
右足に全く力が入らないと言う。
何科の病院に行けばいいだろうかと聞かれた。
嫌な予感がした。

父は約2年程前、軽い脳梗塞で入院した。
その時も、右手がしびれると言って血圧のせいかと思い
近くの行きつけの開業医に見てもらったが、そこの先生に
今すぐ脳神経の検査をしなさいと言われ、紹介状をいただいて
脳神経科の病院へ。
結局その日のうちに入院治療となった経緯がある。

『右足でしょ、だったらやっぱりMRI検をしたほうがいいよ、きっと。』
『昨日、ちょっと右足をぶつけたからそのせいだと思う』と父。
『でも脳の検査を先にしたほうがいいって!』
嫌がる父を無理矢理病院に連れて行き、MRI検査をしてもらった。

予想的中・・・・即入院となった。
脳の毛細血管に塊が見つかった。 前回とは違う場所にあるとのこと。
入院して高圧酸素と点滴、内服薬の投薬治療だ。
手術と言われなかったのが幸いか・・・・。
ただ、今日のリハビリの様子を見る限り、この先再び自力で歩行は
無理なのではないかと思えてくる・・・。

昨日、入院先の職員の方から電話があった。
担当の先生が、ご家族の方にお話がしたいとのこと。
普段、あれほど勝気でバリバリしてる母が、かなり動揺している。
『手術って言われたらどうしよう・・・』
『入院が長引くのだろうか・・・。』
『もう、これ以上回復しなくて、寝たきりになったらどうしよう・・・。』
私は母に一喝。
『そんな、まだ何も言われてもいない事をあれこれ悩んだってしょうがないでしょ!
手術かもしれないし、寝たきりかもしれないけど、話を聞いてから考えようよ。
なんとかなるって。 介護生活になっても私がついてるから二人でがんばろう!』
母に言ったと同時に、私自身にも言い聞かせていたように思う。

私は昼間、仕事がある。 その間の時間はいわば逃げ場になってる。
だけど、介護生活になったとしたら、母にはその時間がない。
私がしっかりしなければと自分自身に言い聞かせる・・・・。


     『ちゃおちゃん、最近お留守番増えちゃったね。ごめんね・・・。』
b0006801_22443540.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2005-02-05 22:27 | 雑記

商品券

商品券が嫌い。

だって、持ってる額が中途半端だから、欲しいものを
買おうとしたら追金しなくちゃいけないし、そのためだけに
買い物出かけるのも億劫だし。
だからといって、フラリと買い物気分になったときの為に毎日
持ち歩くのはもっと億劫だし・・・。

アマゾンのギフト券ってのがあるけど、あれだけ利用してるってのに
こんな時に限って欲しい物がないな~。 う~む。
期限が今月いっぱいだから使わないのももったいないけど、
今回のギフト券は和書には使えないらしい。

あ~、もう、もったいないし、面倒くさいし・・・。

だから私は商品券が嫌い。
・・・・・・現ナマでくれぃ!



          月霜『ん???』
b0006801_233743100.jpg



     月霜『なにやってんの?』
b0006801_23364987.jpg
                  ちゃお『ちっ! 見つかったか・・・。』
[PR]

by tsukishimo | 2005-01-25 23:39 | 雑記

地震について

地震が起きるたびに、みなさんから暖かいコメントをいただきます。
有難うございます・・・。

ここ、北海道の東、釧路地方は頻繁に地震があります。
変な話ですが、みんな地震慣れしちゃってました。
私も同じでした。
グラッっときても、あらまた揺れてる・・・って感じでした。
周り人も、私も変わったのは平成5年の釧路沖地震でした。
いままで経験したことの無い揺れに、死ぬかもしれないと思いました。
道路はゆがみ、液状化現象のためにマンホールが大人の背丈ほどに
持ち上がってしまって突き出てました。
倒壊した家もあり、地震の怖さを痛感したものです。
それからは車には常に毛布や衣料、お水、非常用食料を積んであり
部屋にもいつでも持ち出せるように貴重品や生理用品を用意して
置いてあります。

昨年の暮れから、つい先日も大きく揺れました。
お年寄りの方はみなさん言います。
「地震には通り道がある。 揺れが伝わる道がある。」と。
確かに同じ地域で、築年数も同じ家で、一つ通りを隔てただけで
明らかに被害状況が違うことがよくあります。
揺れる場所と、比較的揺れない場所があるようです。
我が家は家が古いせいか、かなりミシミシ揺れますが
なぜか物が倒れたりということが少ないように思います
それでもやはり、震度が5近くになると冷静ではいられません。
そして最近では頻繁に起きる地震の、その震度自体が大きくなってる
ような気がします・・・・。
救われてるのは地震の発生が沖合いで起きているからだと思います。
これで直下型ならこんな被害で済む筈がありません。

スマトラといい、新潟といい、地球の歪みが進んでしまっていて
その歪みが耐えられない状況になってるのではないかと思ったりします・・・。

どうか今年は、天災のない穏やかな年になって欲しいと願わずにいられません。


      ちゃお用避難用品も用意してます。 ゲージとリュックには
      フードとお水、バスタオルやペットシーツ ets・・・。
b0006801_1253230.jpg


b0006801_1253152.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2005-01-22 12:55 | 雑記

今年の抱負

毎年思う。 『今年こそは○○○・・・』
そして年末、また思う。 『やっぱりダメだった・・・。』

今年の抱負・・・・その① 『出来ない計画は最初からたてない』
今年の抱負・・・・その② 『努力はするが無理はしない』




         『今年も遊びまくる!(キッパリ)』 by ちゃお
b0006801_12465559.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2005-01-09 12:48 | 雑記