「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:陽太( 6 )

猫ベット


猫ベッドのはずなんだけど・・・

何故か、陽太君は中に入らない。 謎だ!
b0006801_1233717.jpg


『陽くん、違うよ!使い方が・・・』
b0006801_12425469.jpg



b0006801_12472110.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2008-11-30 12:48 | 陽太

異嗜と戦う!



陽太君は、布、ビニール、紐、紙、ティッシュ・・・・なんでも食べてしまいます(泣)
はっきりとした原因はわからないけれど、
現場を押さえて叱るより、なんとか食べるチャンスを与えないようにと
私なりに頑張ってはいるけれど・・・。

食べてしまう物が、特定の物なら防ぎやすいのに、
陽太君のそれは、とにかく多方面に渡るのであります。
布なら、コットンでもフリースでもウールでもポリエステルでも、なんでも来い!って感じで。
布を完璧に撤去する・・・・のは、一緒に生活していく上で無理なんでした・・・・・(泣)

陽太君の、最初の異嗜行動は、トイレの砂を食べる・・・でした。
砂食いを発見してからは、色々な種類の砂を買い込んで、
とっかえひっかえ手当たり次第試しました。
その当時の砂食いの原因は・・・なんとなくですが、私の勘では
病気のせいだったと思っています。
すい炎と診断され、治療していた頃は、思わず引いてしまう程の
異常な食欲があり、食べる事しか考えていないようでした。
そして、食べては吐き、下痢をして・・・の繰り返しでした。

3時間ごとに、少量の手作り食をあげる。
これを毎日・約3週間続け、4週間目から4時間ごと、6週目から6時間ごとに切り替え、
その後、1日4回の食事を1ヶ月近く続けました。
処方された抗生物質等のお薬は、ほとんど飲ませませんでした。
その代わり、ハーブを隔週で使ったり、ホメオパシーを使ったり、
消化器系のツボを毎日マッサージしたり・・・・。

食事が1日4回になった頃から、だんだん猫らしくなり、遊ぶ事も多くなり、
寝るときもリラックスし始めました。
食べた後、苦しそうにうずくまる事もなくなりました。
ヘソ天を見せてくれるようにもなりました。

病気に関しては、私も努力はしたけれど、
回復したのは、やっぱり陽太君自身の治癒力の強さだと思います。
保護時から、沢山の試練を乗り越えて来た強さを感じます。
カギシッポは幸運の持ち主って、本当かもしれませんね・・・。

そして、尋常じゃない食欲も治まって、ごはんも残す様になりました。
その頃から、砂を食べる事をピタリとやめてくれました。
ホッとしました。

一難去って、また一難。
砂食いをやめた頃から、ビニールやら布やらをかじって食べるようになりました。
そしてドンドン頻度が増えて行き、一時は殆ど寝る事ができず・・・・
去勢手術を終えてからは、少しずつ落ち着いてきましたが、
それでもまだ、異嗜行動は続いたまま今に至ります。

これも私の勘で、なんとなく・・・・・ですが、
遊んであげる時間が少なかった時、
私が留守がちだった時、
ちゃおが嫌がって、陽太と遊ばなかった時、
ちゃおに執拗にタックルして、私に怒られた時・・・
そんな時に、やたら隙を見つけては異嗜に走る・・・気がします。(確信はないけど)

なので、最近の私の生活は・・・

帰宅したら陽太とちゃおに食事
   ↓
食事が終わったら陽太と遊ぶ(時々ちゃおが相手をしてくれる♪)
   ↓
8時頃から陽太が寝始める
   ↓
陽太に合わせて私も寝る
   ↓
陽太が3時頃に起きる
   ↓
私も起きる&遊ぶ
   ↓
5時頃、陽太が寝始める
   ↓
私も6時くらいまで仮眠する
   ↓
陽太が7時頃元気ハツラツ復活する
   ↓
朝ごはんをあげてまた遊ぶ
   ↓
あわてて出勤

こんな感じで定着しつつあります。
私が行くところ、もれなく陽太君がついて来ます。
トイレにもひっついて来る程、私にベッタリにゃんこです。
だから、おもいっきり遊んであげて、おもいっきり甘えさせて、
満足して寝たら、私もその隙に睡眠を取る、と言った感じでしょうか・・・。
満足した時は、布やビニールを齧る頻度がぐっと減るように思えます。
だた、私が寝ていて、陽太が眠りから覚めて退屈すると、
布団やらシーツやらを食べてしまう事が多いので
私が寝てしまう時だけは、陽太君にはゲージに入ってもらっています。

最初は、ゲージをとても嫌がっていたのに、
最近では、熟睡したい時は自らゲージに入って寝てたりしてます♪

少しずつ、異嗜の頻度は減っているように思えますが、
まだまだ、油断できません。
この戦いはいつまで続くのかしらん・・・。
でも、これも今の陽太君の個性として受け止めています。

陽太の子供の頃は、何でも食べちゃって、苦労したわ~、わっはっは~
って、笑って振り返る日が来ると信じてます♪  


こんな可愛い仕草をしながら・・・
b0006801_7251514.jpg
 

こんな事をしてくれたりする・・・・
b0006801_725514.jpg


ゲージは私のベッド、枕元近くに置いてます
b0006801_7282528.jpg


最近は、こんなふうに自分からゲージに入って寝たります♪
b0006801_729162.jpg

           
ゲージからはみ出る腹毛が、らぶりぃ~♪
b0006801_7305110.jpg


異嗜行動、無くなる日がくるよね! 信じてるよ! 大好きだよ! よっちくん♪
b0006801_733367.jpg

              陽 『にゃに??』
[PR]

by tsukishimo | 2008-04-28 17:00 | 陽太

モデム

去年から、ず~っと調子が悪かったモデム。
なんとか騙し騙し使ってたけど、2ヶ月程前から、非常に調子が悪かった。
ブッツブツ切れまくってて、どうしようもなくなったのです。
んで、面倒くさいなぁ~と思って、ついつい先延ばしにしていたプロバイダーの
サポートへ思い切って連絡。

「新しいモデム、お送りいたします」・・・・と、あっさり解決。
本日、届きました・・・・・。快調。

そうだよなぁ~、このモデムって買取じゃなくてレンタルだもの、
さっさと連絡すりゃ、こんなに苦労しなかったのに・・・・
あたしって、バカバカ!!

陽太君に食いちぎられた電源アダプターも、やっと新しいのを入手したし、
モデムも新しくしたし、やっと思い切りデジタルな生活だわ~い♪

              陽「っんが~~!!またかじってやるぅ!!」 
b0006801_23365041.jpg


冷蔵庫に3日前から入ってたイチゴがまだそのままでした。
母に、「これ、食べないの??」と聞いたら、
「う~ん・・・」とやる気のない返事。
「イチゴ大福でも作る??」って半分冗談で言ってみたら、
「作るの??!!」と母の目がキラキラ輝いた・・・・。
「はいはい、わかりました、、、、、」
で、本日はイチゴ大福を作りました。
b0006801_23385734.jpg

白玉粉、適当な分量で作り始めたら、
イチゴを包む段階になって、なんだかイチゴとあんこに対して、
皮の量が少ない事に気づきましたが、そのまま強硬突破。
ははっ・・・やっぱし皮・・・・薄かったです(汗)
でも、味は良かったらしいので(私は食べてない)良しとします(笑)
あんこは市販品だし、イチゴもスーパーで買ったし・・・・作ったのは皮のみ(笑)


         ち「あ、ばあちゃん(母)、大福3つも食べたな・・・・食べ過ぎ!」
b0006801_23395574.jpg


         ち「それにしても、派手やね・・・そのパジャマ。」
b0006801_2343499.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2008-04-24 23:43 | 陽太

祝・検査結果

昨日、12月15日、陽太君の血液検査に行って参りました。
来週まで延ばそうかとも思いましたが・・・・


なぜ、迷ったかというと、
実は、12日に陽太くん、突然、思いっきり吐いたのです。
未消化の食べ物は全くなく、出てきたのは・・・・ウールの繊維でした・・・・。
『な!!なんじゃこりゃ!!』
慌ててこれは何なのかと、探し回りました。
なんだか、見覚えある配色・・・・・
「母さん!あのセーター!持ってきて~~~」

母のセーターに大きな穴があいておりました・・・・。


今までも、ビニールやら紐やらじゃらしの先っぽやら、
いろんな物を食べてくれた陽太くん。
言い訳じゃありませんが・・・・
食べたのは、夜中にカーテンをかじられた事を除けば、
全て、私の留守中・・・年老いた両親のうっかりが原因です。

絶対に布やビニール、おもちゃは、出しっぱなしにしないでね!・・・と強く言ってますが、
やはり、ついついウッカリその辺に置いたまま忘れる様です。
年齢的なこともあるし、性格もあるだろうと思います。
歴代の猫に、異嗜の子がいなかったせいもあると思います。
私がものすごく神経質なのもあるでしょう・・・。
わかってはいますけど、正直・・・・この件では両親には腹が立ちます・・・。
気を付ければ、十分防げる事なのに・・・。


そんなこんなで、セーターの繊維は便に混ざって少しずつ出てきたものの、
はたして、全部出ているのかわかりません・・・。
うんPの中からセーターを取り出し、洗って広げて
食べられて開いた穴のサイズと比べてみても、
なんだか、まだ、お腹に残ってる気がします・・・。

先週も、先々週も、異物を食べている事が、
アミラーゼ数値に影響するはずなので、正確な膵臓の数値を
把握できないと判断して、検査を見合わせました。
今週こそは!と思っていた矢先だったので、ショックでした・・・。

結局、すごく迷いましたが、尿の検査もしたかったので、
思い切って病院へ連れて行きました。
詳細を先生にお話し、毛救除去剤を飲ませた事なども説明しました。
先生に、逆に、今計れば、お腹に残っているかどうかの可能性が分かる・・
と言われ、ああ、なるほどネ・・・と思いました。

で・・・・結果です。
な~んと、アミラーゼもリパーゼも、やっと正常値範囲に突入です!
正常範囲内でも、やや高めではありますが、それでも・・・
やった!!やった!! よかったぁ~!!

ず~っと、外分泌のアミラーゼ数値が異常に高く、
前回の検査と、その前の検査では、
2回とも、アミラーゼ数値は不明でした。
不明・・・・つまり、数値が高すぎてその計器では計れない・・・
いわゆる、針が振り切ってる状態でした。


先生は、最初から異嗜が関係していたのかもと仰ってました。
全く無関係だとは思いませんけれど、
陽太の様々な症状は、どれを調べても膵臓疾患のそれでしたので、
単なる異物が犯人の腸炎ではないと思います。
それに、前回と前々回の検査の時は、異物は入ってないはずでした。
が・・・・反論や意見するのは止めておきました。説明が面倒だから(笑)
先生は、ず~っと処方食を食べてると思っているに違いありません。
10月末頃から、手作り食に切り替え、ビタミンを強化していた事は、
今回はお話しませんでした・・・説明がチョー面倒だから(爆)

アミラーゼが異常な数値を示してから
今回、許容範囲になるまで、かれこれ3ヶ月かかりました・・・。
一ヶ月半、薬でも処方食でもダメでした。
陽太君の様子も、哀れでした。
思い切ってゴハンを変え、ホメオパシーを処方してもらいました。
1週間で便の状態が驚くほど変わり、
2週間程で食後の陽太の様子が変わり、
そして今回、数値が変わってくれました。
ゴハンとホメオパシー以外の事は、なにもしていないので、
陽太には生肉中心の自然食とホリスティックなアプローチが良く合ったのだと思います。

以前、ちゃおに使ったときには、
効果の実感がなく、少し疑ってかかっていたホメオパシーですが、
今回は、驚く程反応したみたいです。
効果なくてあたりまえ・・・くらいに思っていたのですが・・・。

とにかく、とにかく、
嬉しい、嬉しい検査結果でした!
陽太君、頑張ったね!!
つらかったよね~。
頑張ってくれて、有難う!

あとは・・・・・ゴハン以外の物を、ガブカブ、ゴックンするのは止めてね・・・・。頼むよ・・・。
b0006801_1853198.jpg

b0006801_186854.jpg

・・・それは確かに生ものだけど、食べ物じゃないのよ・・・・


b0006801_1864863.jpg


・・・・・・・・・・(-_-)




《追記》
陽太君、体重4.1キロでした・・・ちゃおちゃんよりデカくなっちゃいました。
尿検査、異常なし。ちょっとだけ結晶のかけらかも・・・がありましたが
猫は、健康でもPHによっては結晶が出たり消えたりするので、
問題なしの範囲でした。でも、用心に越した事はありません。
引き続き、チェックします。
[PR]

by tsukishimo | 2007-12-17 12:47 | 陽太

幸運のしっぽ


陽太の毛色。
キャラメルみたいでお気に入りです。

シッポは、幸運のカギシッポ。
くねくねと、何度も折れてるので、きっと沢山の幸運を拾うはず。

今まであまり気にしてなかったけど、
このシッポの毛が、フサフサでどう見ても長毛系。
もしかしたら、ほんの少し長毛さんの血が入ってるのかもしれません。

そういえば、後ろ足とか耳の付け根あたりの毛も
チョロっと長い・・・・。

3回に1度程度の割合で、両手の香箱座りも出来るようになりました♪

b0006801_19223780.jpg



b0006801_1531336.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2007-08-12 15:16 | 陽太

陽太

b0006801_951470.jpg


こんにちは。 はじめまして。
ぼくは、“ようた” といいます。

ひとりぼっちでいるところを
やさしいおねえさんが、あったかいおうちに、つれていってくれました。

おねえさんちで、たくさんたべて、たくさんあそんで、げんきになりました。
いっぱいびょういん、いったけど、おねえさんが、なおしてくれました。

そして、はちがつふつかに、ちがうおうちに、おひっこししてきました。
おねえさんじゃないひとが、
わたしが“おかあさん”だよ・・・っていいました。
ぼくに、“おかあさん”ができました。
おかあさんは、ときどき、ぼくを、「はなくちょくん」ってよびます。
“はなくちょ”ってなぁに?

ここには、ちゃおねえちゃんがいて
ぼくに、こわいかおして、おこりました。
どうしてかなぁ・・・・??

でも、きょうのあさは、ぼくをみても、こわいかお、しませんでした。
そばにいきたかったけど、ぼくは“げーじ”ってやつに、はいってました。
おかあさんに、もすこししたら、あいさつしてみようねっていわれました。
だから、もすこししたら、いっしょにあそべるんだとおもいました。

ちゃおねえちゃんが、にかいのへやで、ねてるときに
へやじゅうを、たくさん、たくさん、たんけんしてきました。
おしっこの、はこも、おぼえました。
ごはんのあと、たくさん、たくさん、あそびました。

おかあさんに、げんきがいちばん、っていわれました。
いちばん・・・ってよくわからないけど、
ぼくは、きょうも、げんきです。


これから、どうぞ、よろしくおねがいします・・・。
[PR]

by tsukishimo | 2007-08-05 10:07 | 陽太