カテゴリ:未分類( 37 )

『作ったどぉ〜!』オリジナル猫切手

作っちゃったもんね〜!!! ちゃおと陽太の切手だよ〜ん♪

お試し感覚だったので、使った画像はマンネリ&超適当ですが、
出来上がりはなかなかでした!!

日本郵便:切手SHOPにて1シート1,200円(送料別)でした。

うっふっふ、また作ろうっと!




b0006801_344130.jpg


b0006801_3443574.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2008-11-15 03:42

わがまま

きっと私だけじゃないと思う。。。

いつもは邪魔くさいと思う事でも、無いと淋しいって事、ありますよね・・・・。


朝、ちゃおは、いつも私の顔中を舐めて起こしてくれます。
あの、ザッラザラの舌で、思いっきり舐められると痛くて、痛くて・・・・。
そんな時は、「も~~やめて!!お願い!!寝せてくれ!!」と思うわけですが、

でも、ちゃおも時々、全然無視して起こしてくれない日があったりする訳です。

そうなると、今度は、どうしていつものように起こしてくれないのよ~!って思ったり、
あれ?なんか今日は体調でもわるいの??なんて心配になったり・・・。
そして、言い聞かせるんです。
「ちゃお、ちゃんといつもの様に起こしてくれないとダメでしょ!!」

猫達はわがまま・・・と思ってたけど、飼い主も十分わがままだよね・・・・。

b0006801_17414756.jpg

b0006801_17425593.jpg





今回はチョコレートのクグロフ♪ 甘さ抑え目で私でも食べられるよん
(菓子パンやケーキ作りを練習してるくせに、決して甘党じゃない私・・・)
b0006801_1744417.jpg

只今我が家では、メタボ注意報発令中~!
[PR]

by tsukishimo | 2008-04-23 17:50

ボネコ気化式加湿器

ボネコの気化式の加湿器。
去年買ったものなんです。ちょっと訳ありで使ってませんでした。
でも、さすがに乾きまくっているので、やっぱり使うことにしました。

たいした訳ではないんですが(笑)
この、加湿器、確実に加湿されているし、
ベッドの側においても、布団が湿気ることもないし、
そういう意味では優秀なんですが、
これを使うと、夜、ゆっくり眠れないのです・・・・。


タンクから本体に水が給水される時、
ゴボッ ゴボゴボッ と音がします。
しかも、音がデカイ。
これが、なんとも、猫どものゲロッピの音とそっくりでして・・・・。

去年、使い始めた当時、
『うわっ、ゲロしてるゾ!!』と夜中に飛び起き、
ド近眼の私は、暗闇の中、やすきよの漫才ネタのように(←わかる人にはわかる)
“め・・・めがね、めがね”と手探りでメガネを探し&ゲロッピを探すわけです。
「くそっ、加湿器か!ったく!!」となるわけです・・・・。
で、落ち着かないので、寝るときにはスイッチオフにしてたら、
そのうち殆ど使わなくなり・・・・・。


今年は、最初から、ゲロッピもどきの音がするって事は
分かっているので大丈夫よ~って思ってましたけど、
知っていても、やっぱりビックリして飛び起きてしまいます。

これは、失敗だったなぁ・・・・。
もったいないから、使うけどサ・・・・。

b0006801_127920.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2007-12-13 01:25

猫ごはんと尿ペーハー

猫ゴハンの手作り、あれやこれやで相当苦労してます・・・。

なにが一番苦労なのかと言うと、尿PHです。

陽太君は比較的、なんでも食べてくれます。
ただ、ちょっと飽きっぽいので、食材を変えながら
数種類のレシピを順番に食べさせてますが、
尿PHが高いまま、なかなか下がりません・・・。

ペットフードだけだった時は、PHは弱酸性で安定してました。
おしっこの回数も多かったんですが・・・・。

手作りにしてから、おしっこの回数が減り、
尿PHが高くなり、そのまま、なかなか低くなりません。
あまり、長く続くとストラバイト結晶になるかも・・・・と心配だったので、
処方食の缶詰めを1日だけ食べさせました。
そうしたら、いきなり尿PHは下がりました・・・・。
いったい、何が入ってるんだかと、逆に不安になります。


肉、卵などの動物性タンパク質と白米などの穀類は尿を酸性にする、
そして、野菜類は尿をアルカリにする。
理屈ではそうなんだけど、野菜を控えすぎるレシピにすると
タンパク質の割合が多すぎて、それを継続すると腎臓が心配になってしまいます。
かといって、穀類を入れると、消化に問題がある陽太君にはちょっと・・・。
本村伸子氏の著書に、「糖尿にはギムネマが良い」とありました。
また、「糖尿では無い子が摂取しても、悪影響はない」とも・・・。
陽太君は糖尿ではないけれど、
確かにギムネマは、炭水化物が糖に変わったとき
その吸収を穏やかにすると聞いた事があります。
穀類を入れた時は、ギムネマのティーを薄めてゴハンに入れてみたらどうかしら・・・。

尿PHに関して、ローズヒップやクランベリーなんかも入れてみたけど、
どうもイマイチな気が・・・。
お薬じゃないので、即効性がないのは十分に分かってはいるつもりだけど・・・。
結晶が出来てしまってからでは、遅いかな~と、ちょっと焦りぎみです。

多少、肉の割合が高くても、過剰なリン酸と結合して排出させるだけの
十分なカルシウムが供給させていれば、結晶は防げるのではとは思うけれど、
それでもね、、、やっぱり、心配&不安。

粘膜強化の為に、ビタミンAを5000~10000IU/週と
ストレス対策の為にビタミンC、
すい臓のトラブルから来るアシドーシス予防と抗酸化対策にビタミンEやCoQ10、
ビタミンB郡(特にナイアシン重視)を1日5~10mg
この辺だけは、変えないように、食材や調理方法を考えようと思います。
これでいいのかは、全然自信ないけれど・・・・。



それじゃ、今までの処方食缶詰めを、と思ったりしたけれど、
処方食が続くと、便がテキメンに柔らかくなります。
時には下痢っぽくもなります。
陽太君も、食後、“お腹イタイポーズ”になる事もしばしば。

手作りだと、ちゃ~んと形になったウンPになる。
“お腹イタイポーズ”もしません。
生のお肉って、ホントにお腹に優しいのだなぁ~って実感します。
ウンPの状態って、お腹の健康状態、そのものだと思っているので、
これを考えると、やっぱりフード頼みは避けたいです・・・。


陽太君の場合、一概に食べ物だけの問題ではないと思います。

大人になってきて、体の変化にストレスを感じているようです。
健康なら、去勢してあげたいのだけれど、
ちょっと今の状態では、手術は恐いかな~と。
でも、ストレスと異嗜行動、若干関係している気もするし・・・。
今朝は、カーテンの端っこが、噛みちぎられてました・・(泣)
夜中、ガシカシと噛んだらしいです。
カーテンは別にどうでもいいけど、陽太君のおなかが心配・・・。


ゴハンの食材・・・もっと勉強しなくちゃ。
陰と陽の視点でも、アプローチしてみようかしらん・・・・。

精神面では、今まで以上に遊んであげよう。
Tタッチも試してみよう。
フラワーレメディもあるし、ホメオパシーもあるしね。
やれる事は、なんでもやってみようと思います。

本当は、部屋中にも沢山、グリーンを置きたいけれど、
植物を置くと、食べられちゃう可能性が大・・・・・。
観葉植物は中毒になるものが多いから、植物は無理・・・かな。。。。


戦いは、果てしなく続くのでありました・・・・。


             陽 『カーテン、ちびっと食べましたが・・・何か?』
b0006801_11423112.jpg

                ようちゃん・・・ベロ、しまい忘れてるよ・・・。
[PR]

by tsukishimo | 2007-12-12 10:51

肉・・・エゾ鹿肉

知り合いから“エゾ鹿肉(もも)”を頂きました。
生の鹿肉です。
くれた方は、もちろん私が食べると思っているようですが、
これは、猫ごはん用にするつもりです(笑)
b0006801_10362155.jpg


猫ごはんの食材の中心は、生のお肉にしています。

ちゃおちゃんは、完全に手作りには移行出来ていないものの、
ラム肉→大好き
鶏肉→食べる
牛肉→1~2口なら・・・
内臓類→なんじゃこりゃ?!食い物??
馬肉→嫌い!
野菜類→芋類はOK,葉物は嫌い

陽太君は、手作り完全移行になりつつあり、
ラム肉→大好き♪
鶏肉→大好き♪
牛肉→食べる
馬肉→嫌い
内臓類→食べる
野菜類→ほとんど食べる


ここが北海道のせいか、
生のラム肉は、ジンギスカン用ラム肩、ステーキ用ロース、冷凍マトンスライス
などなど、フツーにスーパーに並んでいるので入手は楽チンです。
ふたりとも、ラム大好きなので食いつきも良い。
でも、ちゃおにも陽太にも、少し脂質を控えめにしようと思うと、
ラムロースステーキ用になってしまい、
猫エンゲル係数がグングン上昇してしまいます・・・。

そこで、先週、ひらめきました。
エゾ鹿の肉はどうだろう・・・・。
鹿肉は消化も良いようだし、高たんぱく、低カロリー。
小食のちゃおに、少しの量で必要十分な、
動物性タンパク質を摂らせるにはもってこいかも・・。

冬になると、エゾ鹿なんてそこいらじゅうで見かけるし、
数年前は会社からの帰路、国道に飛び出した鹿が
私の車に衝突して、そのまま当て逃げしやがったくらいだし。

農作物のエゾ鹿による食害がひどいので
冬場、ハンターがエゾ鹿猟をする位だし。

お隣の町では、鹿肉解体業者があり、食肉として販売してるし。

こんなだから、簡単に手に入って、きっと安いかも~♪


考え・・・甘かったです・・・。
売っている所は沢山あるけど、
えぇ~!って思うくらいお高いです。
1キロ5,000円以上します。ビックリです。
そこいらじゅうに、ウヨウヨいるのになぁ~。

で、購入はあきらめた訳ですが、
ひょんなところから入手できました。
なんだか出所が分からず不安もありますが、
臭いがないので、多分、プロがさばいたものだと思います。
(エゾ鹿の肉って、素人が解体すると獣臭くて食べられたものじゃないのです)

頂いた経路が、炉端オーナー⇒知人⇒私で、
炉端オーナーも昨日入手したらしいので、問題ないとは思いますが、
一応、安全の為、一定期間冷凍した後、
食べさせる時は、軽く火を通そうかと思ってます・・・。
鹿肉たたき・・・みたいにしようかな。

それにしても、
鹿さんも、まさか猫に食べられるとは思わなかっただろうなぁ・・・。

(合掌)



   新聞遊びに夢中でも・・・
b0006801_11214330.jpg



   台所が気になる2人(猫)・・・・・・ 『いま、お肉って言った?』
b0006801_11233589.jpg



  陽 『ご・・・ごはん??!』
b0006801_1124127.jpg

[PR]

by tsukishimo | 2007-11-22 09:54

ゴハン作りにハマる・・・(猫の)

『これ、やらなくっちゃぁ~~!!』って思うと、
他が見えなくなり、ただ、ただ突っ走る・・・・・
これが私の悪い癖であります・・・。

またまた、ご無沙汰であります(汗)


陽太君とちゃおちゃん、手作りゴハンに移行中です。
陽太君はほぼ、完全に手作り食。
そうなると、中途半端じゃいられない私。
毎日、栄養計算やら、栄養学やらの本を読み漁ってました。


ピトケアン氏のゴハン本なんかも、材料が入手しづらいので
なんとなく、拾い読みだけして、途中でやめていましたが、
もう一度読み直してみると、単純に材料が・・・とかじゃなく、
なぜ、どうして、この食材をこの割合で使うのか・・・
なんとなく納得できたりしました。
本村氏の考え方もとても参考になりました。
ピトケアン氏、須崎氏と本村氏のレシピは対極だったりして
なんだか面白かったりします。
ネコの食事ガイド―ペットとホリスティックに暮らす (ペットとホリスティックに暮らす)
リチャード・H. ピトケアン / / 中央アート出版社
ISBN : 4886399134

ナチュラル派のためのネコに手づくりごはん
須崎 恭彦 / / ブロンズ新社
ISBN : 4893093126



個体数が100あれば、100の体質があるんじゃないかと思います。
本村氏や須崎氏のレシピは健康ならばとても良いかも・・・
でも、うちの場合は問題を抱えてるし、好みが激しいし、
最終的には手作りに移行できないかもしれないし・・・。
なによりも、本村氏も須崎氏も、完全なワンちゃん派ですから(笑)
にゃんこに手作り・・・の苦労と孤独はきっと分からないんじゃないかと(笑)
そう考えると、本のとおり、他の猫さんと一緒とは行かないのが当たり前かも。
作って食べさせた結果、ちょっとこれは・・・と思うものもありました。
うちの子の体質に合うものは、私が探し当てるしかないのかな~と思います。


読もう・・・と思って買っていたものの、
まだ読んでいない本が沢山出てきました。
その中のひとつ、
フレンドの遺言状―それでもあなたはワクチンを打ちますか?
本村 伸子 / / 文芸社
ISBN : 4835592409

やっぱ、Amazonでは在庫ナシになってましたね~。
2~3日前には、“セブンアンドワイ”で在庫ありになってたけど・・・。
本当に在庫、ないのかな・・・・?
実はあるんじゃないかと思うんですが・・・。


陽太君、ちゃおちゃんの、
“元気に見えるけど、実はトラブってる”状態は相変わらずです。
今は陽太君の『異嗜行動』に、四苦八苦です~(笑)
食べる、食べる、何でも食べる!(笑)
食べちゃいけないものまで食べちゃってる。

実は異嗜はワクチンを打った頃からです・・・。
なんでもワクチンと結びつける訳ではないのですが、
なんとなくタイミングが合ってしまうのです。

ちゃおもワクチン接種をしなかった2005年、2006年は
今より過酷なストレス(夏場の引越し、仮住まいでの猛暑)があったはずなのに、
なにもなかった今年よりもとっても元気でした。
今年、ワクチンを打った後、膀胱炎やら熱中症やら・・・・。
それも膀胱炎は、陽太君が来る前の事です。


ワクチンは必要だと思います。
でも、混合は必要ないと思ってます。
必要なのは、パルボの予防接種くらいだと思います。
カリシで死ぬ事なんか、殆んどありませんから・・・・。
エイズも伝染性腹膜炎も、にゃんこを外に出さなければ良い。
飼い主のモラルが低すぎるだけだと思います。

ワクチンの危険にさらされてるのは、猫よりも犬だと思います。
狂犬病ワクチンの接種って、毎年必要なの??
抗体を持っていれば必要ないでしょ、って思います。
抗体検査をして、その結果を検討して、
必要であれば、ものすっごく健康状態が良い時に接種する、
そんなふうに変わってくれないものかと思うのです・・・。

本村氏、フレンドの遺言状の中に、
『人間が、ワクチン接種をしていないという理由で診察を断わられた事があるか』
『単体で良いワクチンを複数組み合わせているのは、医者と業者が儲けるため』
『毎年の狂犬病ワクチンは必要ない』
とあります・・・。
現役獣医の言葉だけに、なんだか重みがあります・・・。

本村氏の本は、限られたところでしか入手出来ないようです。
獣医関係者、機関から変人・異端児扱いされ圧力が・・・との噂もあります・・・。
あ・・・噂ですよ~、(本当っぽいけど・・・)


それと、健康関係じゃないけれど、
これも良かったぁ~♪♪
マーリー―世界一おバカな犬が教えてくれたこと
ジョン グローガン / / 早川書房
[PR]

by tsukishimo | 2007-11-20 16:54

フレッシュフロー


ちゃおねえちゃんに、沢山お水を飲んで欲しい、、、、
で、試してみました・・・“フレッシュフロー”

見た目、なんだか、おしゃれな“おまる”・・・っぽくもないですが・・・
心配だったモーター音も、想像以上に静かで、
殆んど気になりませんです・・。
でも、人によっては、うるさいって感想もあるようです。
多分、アタリ・ハズレがあるんでしょう。
造りがものすっごくチープですからぁ(笑)

お掃除は2~3日に一度でいいって書いてありましたけど、
私は毎日洗ってます。
そして、細い穴なんかがあるので、マツイ棒使ってゴシゴシ。
ついでに設置するときに竹炭まで入れたりしてます。



ちゃおは、ちょぼちょぼ食べて、ちょぼちょぼ飲みます。
ちょぼちょぼ飲むっていうのは、
つまり、手ですくってお水を飲むからです・・・
チョロとお水に手をつけて、その手を何度もペロペロ。
また、チョロっと手ですくって・・・・
可愛いんだけど、じれったいったら!

こんなんじゃ、水分、足りてないようなぁ~って、
すご~く気がかりだったので、
ま、ダメ元&お金を捨てたつもりで買いました。

先週末から設置したんですけど、
まだ、飽きずに・・・・遊んでます
お水が流れるところに手を突っ込むのが好きみたい。




でもね、ちゃおちゃん、、、、遊ぶ為に買ったんじゃないんだってば、、、、
ゴクゴクって飲んでよね~、ゴクゴクって・・・・
[PR]

by tsukishimo | 2007-10-18 13:14

キャットタワー、存在危うし


ず~っと前から欲しかったキャットタワー。
上下運動って大切かも・・・と思って物色したら
ネットで手ごろなタワーを見つけたので思い切って購入。

b0006801_23515741.jpg
本日、品物が到着。
梱包を解いて部品の多さにゲンナリ。
「出来るのか? 私に・・・。」

b0006801_23595922.jpg
げげっ、説明書の表紙に、しかも太字に囲みで
“二人以上で組み立ろ”って書いてある。
「そんなに大変なのか!?」・・・不安がよぎる。


猫飼いの“人生修行仲間”であるAさんに、手伝ってもらおうか・・・。
でも、キャットタワー組み立てごときの為に、わざわざ呼び出すのも気が引ける。
家庭菜園のイチゴが沢山取れたから、食べに来いってのはどうだろう・・・。
あ・・・・昨日殆ど食べちゃったし、イチゴ。
しょうがない、自分で作ろう・・・あぁ、憂鬱。

b0006801_02681.jpg

結局2時間以上かけて、
とりあえず、なんとか完成。
・・・天井のクロスを傷つけるオマケ付きで(泣)
b0006801_082339.jpg
汗だくで作業中、クールな表情で
私を見つめていたちゃおさん。
出来上がると早速チェック、チェック。
「ね、ね、すごいでしょ。楽しそうでしょ♪」
とウキウキの私。

b0006801_0123669.jpg



一番てっぺんまで登って・・・
b0006801_0154088.jpg



こんな事したり・・・
b0006801_018362.jpg



こんなんしてみたり・・・
b0006801_020954.jpg



こんなポーズしてみたり・・・


なのに、ああ・・・それなのに
結局、それっきり、全く無視で登る気配なし。
『興味ないもんね~』ってオーラが出てる。

え~~、うっそぉ~~、頼むよぅ、遊んでくれよぉ~
本当っ、お願いします・・・・。


                    ちゃお『センスがいまいち・・・』
b0006801_0253761.jpg


《覚書として》
おしっこ~03:30:pH6.2、  22:00:pH7.2
ごはん~朝、夕にナチュバラ(チキン)+消化酵素&ビタミンCほんの少し。
おやつがわりに・・・生ラム肉、約20g+カルシウム&消化酵素&ビタミンC
食後にペット用マルチビタミン1タブレット
※夜のおしっこのpHがグンと上がった。
日中、ガタガタとしていたので少ししか寝てない。
キャットタワー設置で、縄張りである部屋の風景が変わった。
食後3~4時間後のおしっこである。
昨日のごはんが影響している。
原因はこの辺りかな・・・今日の食事がいきなり原因にはならないと思う。
昨日だとするとナチュバラ缶だろうか。
とりあえず、明日のおしっこを見て、高いままだったら一旦処方食に戻そう・・・。

[PR]

by tsukishimo | 2007-07-28 23:40

ELLA FITZGERALD


最近、NINA SIMONEがお気に入りでず~っと聞いていたけど、
さずがにちょっと浮気したくなって、
定番中の定番かもしれないけど、これ↓を購入。

The Ella in Berlin
Ella Fitzgerald / / Polygram
ISBN : B0000046QI


やっぱ、すごい。 上手い!
こんなに有名な人なのに、今まで一度も聞いてなかった。
あたしったら・・・バカバカ。

で、バカついでにこんなのも↓買ってみた。

Animal Healing
Perry Wood / / New World Music
ISBN : B0000AKXOE


最近、テレビの騒がしさが苦手になってきた私。
それなりに癒されてるけど、肝心のちゃおは・・・・聞いてんだか、聞いてないんだか、
今日も羽虫に夢中です・・・。

b0006801_2137817.jpg



《覚書として》
おしっこ~07:30:pH6、 20:05:pH6.5
ごはん~朝:スターターにc/dを少し混ぜて15g位、
夜:ラム生肉15g(あっと言う間に完食)、ナチュバラ缶3分の1
※前回全く無視されたナチュバラ缶をもりもり食べた。う~ん、なんだか複雑な気持ち。
例のフードリコールの件もあるし・・・本当は違う猫缶食べて欲しいのになぁ~。

[PR]

by tsukishimo | 2007-07-26 21:44

肉球のにおい

肉球フェチって多いと思うのです。
私ももちろん肉球フェチです。

おそらく、このブログをチェックしているであろう私の友人も
かなりの肉球フェチさんです。
同居にゃんのおててをむんずと掴み
おもむろに自分の鼻につけてにおいます・・・。
「猫には猫の足の臭いがあって、とても良いにおい」・・・なんだそうで。


それを聞いたわたしも、匂ってみました。
う~ん♪確かになんだか良い匂い♪

この匂いを表現すると・・・
ちょっと焦げ臭い(?!)
いや、汗くさい・・・・
違うな・・・・なんていうか
日向ぼっこした猫の、ふわふわの毛の匂い。

陽だまりの匂い・・・かな。

ちゃおのおてては、太くて大きいです。
よって、肉球も大きい!
思わずクンクンしてしまいす。



《覚書として》
おしっこ~07:00・pH6.5~7、 23:00・pH6
ごはん~ウォルサムpHコントロールスターター:朝15グラム、夜20グラム
※日中や夜のおしっこpHは下ってきたけど、朝イチおしっこはまだ高め。

[PR]

by tsukishimo | 2007-07-20 23:30